2022年7月 3日 (日)

マヤラン ≧◎э◎≦ 2022/07/03

今年は早すぎたのかやっと一株だけ見つけた。

202206301_20220703213101
この首を傾げたような花が今年も見られた。
美しくは無いけど可愛い。

| | | コメント (0)

2022年7月 2日 (土)

夏だね~~ ψ(`∇´)ψ 2022/07/02

オカトラノオ(サクラソウ科)
202206301_20220702220601
ピークは過ぎたのでアップで誤魔化す。
しかし、子供の頃は近所に普通にある事に気がつかなかったね。

オトギリソウ(オトギリソウ科)
202206301_20220702220801
弟切草って随分な逸話つきで・・・折角奇麗なのにね・・・
日射しが強いお陰でバックが日影だと浮き立つね。

(* ̄∇ ̄*)さて、明日からお袋の介護だ。
この暑さをどう乗り越えてもらおうかね~~~~

| | | コメント (0)

2022年7月 1日 (金)

チダケサシ (* ̄∇ ̄*) 2022/07/01

今年も咲いていたチダケサシ

202206301_20220701195001
林床下の薄暗い土手に隙間から太陽が射しこむような所に・・・

202206302_20220701195101
なのでバックが少し暗くて撮影しやすい。

この地では田圃の脇の日当たりの良い所にも咲くのだが今年は数が減っていて形の良いものが見られなかった。
暑さのせいか毎年見られるスジグロシロチョウなども見られず。

暑さも梅雨明けの速さも・・・気候がおかしいのかね。

| | | コメント (0)

2022年6月30日 (木)

クサレダマ ≧◎э◎≦ 2022/06/30

今日で今年も前半終了

クサレダマ(草連玉)
を撮影してきた。 臭くないよ~~~
202206302
やけに株数が減っていたが???
早すぎたのかね~~~
 
202206301
湿地に生える1m前後の草本
サクラソウ科オカトラノオ属
 
202206303

| | | コメント (2)

2022年6月29日 (水)

見事な咲きっぷり (/||| ̄▽)/  2022/06/29

昨日はここ数年続く炎天下のピーク時のような暑さの中テニスに出かけたのだが・・・
小さな谷間の中の盆地状の地形の中にあるテニスコート
その奥の崖に毎年周りよりも少し遅れて咲き出す山百合の大株がある。

202206281_20220629200201
若いコーチが「何であんな崖に咲くんだろう」と言うので
「ヤマユリはそれが普通で平らな所に咲いているのは人間が植えたのかもしれないよ」
と答えておいた。

望遠レンズも有ったのでパチリと
202206282_20220629200201
う~~~ん、見事だ。

202206283_20220629200201
花が重なって良くは判らないが一株で12~13輪の花が咲いているようだ。

よっ、あっぱれ・・・見事じゃ~~~~~ ヽ(^o^)ノ

| | | コメント (2)

2022年6月28日 (火)

ネムノキ ▽-ω-▽ 2022/06/28

ピンクの花が咲き始めていた。

202206281

202206283

202206282
落葉高木こんな格好なのにマメ科

ネムノキの名前からも推測できるが
夜には小葉を閉じて休眠する。
ぜいたくなやっちゃ

| | | コメント (0)

2022年6月27日 (月)

ナワシロイチゴ・ダンギク ▽-ω-▽ 2022/06/27

小学生のころ近所の防火用水の脇にモミジイチゴが毎年実をつけσ(^^;)の子供時代のお八つの一つになっていました。
なのでキイチゴに対して鋭敏な神経をしています。

ナワシロイチゴ
202206031_20220627193401
そのせいでキイチゴにはピクピクと反応が・・・

そして毎年、逸出のダンギクが野比の海岸に顔を見せます。


花のシーズンではないのですが
202205311_20220627194601

やがて咲く花に期待を。

このニョッキリ・・・ニョキニョキ(ΦωΦ)ふふふ…
秋には紫の花をつける。

σ(^^;)の通っているテニススクールのヘッドコーチが
60過ぎて久しぶりにトーナメントにでも行きたいと言い出し
この1か月、息子たちを相手に特訓。
そのかいあって毎日テニストーナメントという歴史のあるテニス大会の100回目のトーナメントに出場。
60歳以上の部で優勝してしまった。
この大会結構な有名テニスコーチ(野球でいうと元甲子園選手)が少なくない人数出場している。
なかなか優勝できない大会だ。
まーこれも素人じゃなければ打たないようなトリッキーな場所にボールを返すというレッスン生の特訓のたまものじゃ。
(ΦωΦ)ふふふ…おめでとう。

| | | コメント (0)

2022年6月25日 (土)

白が際立つ ▽-ω-▽ 2022/06/25

街路樹の隙間を描き分けて毎年顔を出すスイトピー
202206071_20220625214401

202206072_20220625214401

トウネズミモチ
202206132_20220625214401
花蜂さんたちの予約席

202206131_20220625214401

| | | コメント (0)

2022年6月24日 (金)

季節もの? ▽-ω-▽ 2022/06/24

今日は暑かった。
午後になって自転車が倒れるくらいの風が吹いて少しはマシになったがこもり熱で変温動物状態のお袋は体温がどんどん上がる。
アイスノンで強制的に体温調節。

先週のテニスコート周りの植物観察日誌

キランソウ
20220616_20220624220301
今頃に春先サイズのキランソウ。
5月に座布団サイズの株も有ったのに。

アカメガシワの雄花
20220616_20220624220302
新芽の季節と花の季節は目に付くな~~~~

ヒヨドリジョウゴ
花も奇麗だし実も美味しそうな赤い液果が出来るし。
20220619
これで実が食えればいいのだがナス科だしな~~~
一輪挿しにでも挿せば良い感じになるかな~~~

| | | コメント (0)

2022年6月23日 (木)

ハマボッス ▽-ω-▽ 2022/06/23

なかなか晴天に恵まれず曇天で撮影。

202205313_20220623213401
砂地に生えているのは見た事がないがコンクリの隙間からは良く出ている。

202205312_20220623213401

晴れていればもっと開くのだが
202205311_20220623213401

| | | コメント (0)

«失礼しました。 (ーー;) 2022/06/22