介護

2021年10月20日 (水)

茶の花 (-◎_◎-) 2021/10/20

茶の花
 
202110203
今の季節、鎌倉のお寺を参拝するとお茶の花が目立つ。
でも、この画像は鎌倉の山の土手。
とは言っても鎌倉は古くから人間の手が入っているので持ち込まれたものではないかなと思う。
 
202110201
椿の仲間なので雄蕊が目立つ。
 
202110202
大きさは昔の穴あきの500円玉くらい。
横から見ると小さくて白いツバキそのものだ。
 
急に気温が下がったせいかスズメバチが居なかった。
これだけ咲いていると1~3匹飛び回っているのだが。
 
今日はお袋の93回目の誕生日。
でも、ショートステイに預けてあるから何もしない。
まー出かける前に少し食べられるようなのでシュークリームのようなお菓子を少しだけ食べられたから良いか。
(^▽^*)

| | | コメント (6)

2021年3月 7日 (日)

山茱萸(サンシュユ)  \^∇^/ 2021/03/07

2月から少しずつ咲いていた山茱萸がいよいよ盛りだ。

202103051_20210307203101
この株は4m位かな。

202103052_20210307203101

202103053_20210307203101

202103055

202103054_20210307203101
秋にはクコに似た赤い液果をつける。

さて、6日間ショートステイに行っていたお袋が昨日戻ってきた。
4日には38.1度の熱が出たらしいが3時間後くらいには36度台に戻っているので何時もの「熱がこもる」という状態だったようだ。
報告では熱が出ても食欲も表情も変わらなかったので様子を見たらしいが・・・・
途中一度だけ「帰りたい」と言葉にしたらしい。
(_△_;)
帰宅時には顔色が悪かったが。
食事をしたことも忘れてしまう最近なのに
σ(^^;)の顔を見て顔色が良くなってくるのは不思議だ。

| | | コメント (2)

2021年1月20日 (水)

蘇秦蠟梅 ▽-ω-▽ 2021/01/20

梅はバラ科、蝋梅はクスノキ科
似ているだけで「梅っぽいよね」といった感じ。
「蝋のような半透明の花弁の梅の様な花」てところか
202101191_20210120215901
こいつは花の中が赤くないから蘇秦蝋梅かな。
202101192_20210120215901
蝋梅の仲間はこの蕾の真丸も可愛いよね。
歳をとると植物に関心が出るのは何故だろう。
まーσ(-_-;)の場合は30代半ばくらいから野草に目が行っていたけど。

ショートステイからお袋が帰宅。
行く前に治りかかっていた褥瘡がまた少し悪化していた。
記録を見るとσ(-_-;)より丁寧に診てくれているようなので
家で摂取させていたコラーゲンなどが無かった影響なのか。
そして帰宅時やはりσ(-_-;)が認識できなかった。
まー直ぐに分かる様になったが・・・
顔色が大変悪かったのだが水分を摂らせて食事をさせたら何時もの顔色に戻った。
随分と試薬のように反応するんだな~~~と感心。
(ーー;)

| | | コメント (2)

2021年1月12日 (火)

ツグミ (* ̄∇ ̄*) 2021/01/12

シベリアとの間を渡る渡り鳥

202101101_20210112203101

202101102_20210112203101

202101103_20210112203101
冬越しのためにシベリアから渡ってくる。

今日は朝8時ごろから9時ごろまでかかって朝食を食べさせ・・・
台所にかたずけに行き戻ってきたら・・・

「お腹空いた」

ψ(`∇´)ψ 認知症でよく聞くエピソードを今頃聞くとは思わなかった。

 

| | | コメント (0)

2021年1月10日 (日)

イソヒヨドリ ▼-ω-▼ 2021/01/10

このところ毎年見掛けるイソヒヨドリ。

大きさはヒヨドリと同じくらいか。

画像は3枚ともトリミングしている。

横顔が意外と凛々しい。
202101101

こっちを気にしている。
202101103
「何見てんのよ。」と眼飛ばしている。

202101102
先程までハクセキレイを追いかけまわして追っ払おうとしていた。
縄張り意識が強い。
冬で餌が少ないためかな。
横を見ているけど神経はσ(^^;)に集中している。

お袋が「飽きた」と言ったので散歩に連れ出したら目の前10m程に・・・
しかし、時々回路が繋がるらしく意思表示をする。
(^▽^*)

| | | コメント (6)

2020年12月28日 (月)

チョット早いが m(_ _)m 2020/12/28

202010261_20201228175701
2020年10月

お袋が寝たきりになりショートステイに行く予定が直前に先方が
クラスターおかげで24時間体制でお袋の面倒を見ています。
なので、
最低限の買い物くらいしか外に出歩く時間も無くなり画像もネタ切れとなりました。

と言う事でチョット早いが今年は店じまいとすることにしました。

まー背の高いバイクにはどうやら慣れてきて近所のスーパーくらいなら出かけられるようになったのでご心配なく。
って、誰も心配せんじゃろうψ(`∇´)ψ

40年近くたっていきなり車からバイクに戻す67歳も変ですが来年も「老年ライダー」は頑張るのじゃ。
問題は自分が暈けてきたらそれが判るかどうかだな。

(^^;★\(-.-;)

それでは来年落ち着いたらまた書き始めます。

皆様、良いお年をお迎えください。

| | | コメント (6)

2020年12月21日 (月)

千両と万両 ▼-ω-▼ 2020/12/21

これは言われてみれば仰る通りという感じだが見分け方を教わったのは今は寝たきりとなったお袋だ。

202012172_20201221203501
千両は先端に実をつける。
202012171_20201221203502
一本だけだと判りやすい。

マンリョウは先端には実が付かず下の方に隠れるように実をつける。
202012171_20201221203501
まー隠れちゃいないけどね。

冬になると鳥たちの貴重な食料源になるようだね。

でσ(-_-;)は見た事がないが知り合いのブログに載っていたミヤマシキミは画像で見ると千両によく似ているな。
ミヤマシキミは毒性があるらしいので鳥さんが間違えて食すことは無いだろうけどσ(-_-;)のような素人はちょっと食べられるか試してみたくなって事故を起こしそうだ。

(>_< )( >_<)

今日は急な予定変更にもかかわらず訪問入浴が来てくれた。
明日は訪問看護も来てくれることになった。
こういう人達がいないとσ(-_-;)は医療崩壊ならぬ介護崩壊してしまいそうだ。
この人たちも何時コロナと出会うか分からないところを頑張っていてくれるので感謝感謝。
( _ 人_ ) 合掌

| | | コメント (7)

2020年12月20日 (日)

最後の紅(黄)葉 ▽-ω-▽ 2020/12/20

公園の欅(けやき)の最後の色

202012132_20201220224801

202012131_20201220224801

桜の仲間の色
202012091_20201220224801

コロナの影響でショートステイにも影響が出た。
たぶんこれから1か月はショートステイ無しで自宅で看なければならなくなりそうだ。
お陰で逆に時間が出来たので年賀状の支度がようやく出来そうだ。
期限に間に合いそうだ・・・あっ、まだハガキ買ってないや
(´o`)ハア~~

| | | コメント (0)

2020年12月14日 (月)

アリアケスミレ咲く ▽-ω-▽ 2020/12/14

昨日の夕方ベランダのプランターにアリアケスミレが咲いているのに気が付いた。

朝一番の光の柔らかいうちに写真を撮った。

202012141

202012142

流石に寒いので葉は黄色くなっているが花は春と同じだ。

少しだけ心が和んだ。(* ̄∇ ̄*)

これでお袋がしっかり寝てくれれば言うことないのにな~~~~
今晩も夜は長そうだ。

| | | コメント (2)

2020年12月13日 (日)

初冬の植物 (ーー;) 2020/12/13

あと約半月で今年も終わりか・・・

今年の季節の移ろいにはスーパーチャージャーが付いているのではないか。

イワタバコは役目を終えて葉は黄葉しもう少しで枯れ落ちて次世代に繋がる。
202012081_20201213211601

ジャケツイバラ
何度見ても鬼の金棒に採用したいこの姿。
20201209
左の幹で大人の男子の腕の太さぐらいはある。

カントウカンアオイかな
202012091_20201213211602
土手の斜面にあったので根元の枯葉をどけなくても花が見られた。

葉がやけにでかくてビックリだが・・・
たぶん、コスミレではないかと思う。
202012091_20201213211601

ハゼノキの紅葉
202012091_20201213212401
やはり、漆やハゼ系は温暖なこの地でも目立ちすぎるくらい目立つね

今日は夕食後電気を暗くしてお袋がウトウトし始めるまでベッドの脇で待つ。
昨晩のように暗くしてすぐに部屋を離れると不安を煽るようなので静かに待つ。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧